プラセンタっていくつか種類があるって聞いたけど・・・

プラセンタは胎盤を意味します。
プラセンタサプリメントやドリンクには動物のプラセンタが使われています。
馬や豚や羊の胎盤が主に使われています。

 

動物性以外には
植物性プラセンタ、海洋性プラセンタがあります。

 

プラセンタの大きな魅力でもある「成長因子」が
海洋性と植物性のプラセンタには含まれていないので選ぶ際には注意が必要です。
ほとんどのプラセンタサプリは動物由来のものなので大丈夫とは思いますが、
確認しておくべきでしょう。

 

動物プラセンタの種類

 

 

プラセンタ商品の主流は馬、豚、羊ですが、それぞれに特徴があります。

 

馬・・・栄養価が高いが、、価格も高い

 

豚・・・値段は安いが栄養価が若干劣る

 

羊・・・人体へなじみやすいが国産品が少ない

 

 

 

動物由来のものは胎盤を使用しているので
「成長因子」がふくまれているという大きな特徴があります。

 

よく出回っているプラセンタは豚のものが多いですが、
最近では馬のプラセンタの価格もそんなに高くなくなっているので
効果の高い馬のプラセンタをおすすめします。

 

なぜ馬のプラセンタが他のものよりも高いのかというと、
理由のひとつに採取できる量が少ないということがあげられます。
要は、希少価値が高いということになります。

 

馬のプラセンタは、どこにでもいるような馬からではなく、
サラブレッドと言われる優秀な血統書のついた馬から採取することが
一般的です。

 

プラセンタ選びに迷ったら
まずは馬のプラセンタの中から選ぶといいでしょう!

 

 

 

プラセンタの摂取方法は?ドリンクやサプリがあるけど一番いいのは?

 

プラセンタの摂取方法にはいくつかあります。
・注射
・サプリメント
・ドリンク  です。

 

注射は医療現場で使われていますので
自宅で簡単にというわけには行きませんし、
価格も高額なのでなかなか敷居が高いといえます。

 

ドリンクタイプは、サプリメントよりも効果が期待できますが、価格は高めです。

 

サプリメントは1日に数粒服用するだけと簡単なうえに、
価格も他に比べて安いです。

 

こういったものは、毎日とり続けてはじめて効果が実感できるものなので、
続けられそうな価格のものを選ぶことが大切ですね。

 

以上のことから考えると、
馬のプラセンタサプリメントがおすすめ!!
ということになります。